前半はこちら↓
http://www.fukutentyo-challenge.xyz/archives/21926486.html


ついにワイはスタジアムに足を踏み入れたんだけど。



ほんと異世界だわ。




なんだこの空気は。



なんだこの熱気は。




みんなビールを片手に、いろんな言語が周りを覆っているんだよ。



もう、これだけで最高だわ。




とりあえず、ビールを頼む。



これが、ほんと最高なんだよ。




死ぬほどうまいんだ。






だけど、ここで問題発生。



トイレいきたい。





外の行列を見てある程度覚悟をきめてたが、中のトイレも想像以上に並んでるんだよ。



ここで我慢して、この大渋滞にあとで巻き込まれたらもう終わりだからね。


今行っとかないとだめだ。



覚悟を決めて並んだんだけど。



トイレ済ますのに30分かかったわ。



中に入って分かったんだ。


前のイングランド人も叫んでたわ。




【オーマイガ!!スリーー!?】








そう、便器が三つしかないんだよ。





あとでわかったんだけど、トイレの入り口に便器の数書いてたわ。


あとで行った違うトイレは便器18個もあったから、スイスイ進んであっという間だったわ。




そんなこともつゆ知らず、トイレ待ちでビール飲み干しちゃったわ。



すっきりしたところで、ついにグラウンドへ。





5376D8F2-340B-4E2D-8262-4E7DB2C7F78C




まばゆい。



まばゆすぎる。




B9420BFB-8B77-422C-BED0-1272B94EF4B5





素晴らしい。



なんて素晴らしい景色なんだ。




席につき、会場アナウンスが響く。


いよいよ、ラグビーワールドカップ決勝!
選手入場だ!!




ワイ、この時点で泣きそうだったわ。






なんでって?






世界一を決める試合を、今から目の前で観れるんだよ。



本当に名誉のため、国のため、自分のため、家族のため、お金のためじゃないよ。


いろんなものを背負って、選手が命をかけて戦う舞台にに、ワイも共有できることに本当に感動したんだ。



もう、この時点でワイは大満足だ。



オールブラックスがいないことなんて、頭から消えていたんだ。



ただ、この空間に、ワイは酔いしれていた。





会場はビックリするくらいのイングランドファンで埋め尽くされていたわ。

さすがラグビー発祥の地だね。



だけど、ワイは今日は南アフリカ応援だからね。




前日も3時まで国歌をきいて、歌詞をメモして準備万端なんだよ。




さあ、国歌斉唱だ!




ワイのカンニングペーパーの登場だ!!














ない。









ないぞ。








どこを見てもない。











急いで携帯で歌詞を検索するも、もう国歌斉唱は終わりかけ。






後悔するならこれだわ、唯一の後悔だわ。






しかしね、試合は本当に最高だったわ。




ハーフタイムでは、カントリーロードの大熱唱。


これがたまらないんだよ。




動画はこれだよ。↓

https://youtu.be/mx48lUw3lGA




会場がまさに一つになったわ。




そして後半もスタート!



もう何も言えねえわ。




全てが最高すぎて。




ビールもグビグビ飲んだわ。





息子が試合中にトイレって言うから、ダッシュで連れて行ったんだけど、その時に大歓声がきこえたんだ。



一緒にトイレにいた南アフリカ人と、

なんだなんだ!!!??


って大慌てだよ。





じゃあ南アフリカがトライ決めてて、もうなんでこっただわ。



するとそのあと、出入り口という出入り口から野郎どもが本気でダッシュしてトイレに走ってくるんだ。


トライ後のキックのときに、少し落ち着くから、その間にトイレいっとけ!!!ってやつだね。



ほんとにめっちゃオモロい光景だよ。

すべての出入り口からら無数の男がダッシュで出てきて一斉にトイレ目指して走るんだよ笑笑



そして一斉にダッシュで席に戻るんだ笑笑




その気持ちはわかるよ!


ワイも息子抱っこしてダッシュで戻ったからね。



試合は南アフリカの勝利で、見事優勝したね。


ほんとにうれしかったわ。


そして、感動をありがとうだわ。






試合会場を後にするのにも大行列。


一部の外国人が沿道の旗をパクってたね。


外国人だから仕方ないのかな…





で、そのあとまた新横浜駅前で飲んで、12時くらいにホテルに向かったんだけど。



まだこんな様子なんだ。


142683A6-19CA-4DA2-BEB7-169FAA9F77C5




ほんと、経済効果凄まじいと思うよ。


この盛り上がりの中、日本人の若者が、沿道の旗を自慢げに振っていたんだ。


一気に冷めたよね、ホント日本の恥だわ。




まぁそれを差し引いても、本当に感想はこれしかないんだよ。






さいっっこう!!







ホテルに戻ると、椅子の下に落ちてたカンニングペーパーが寂しそうにしてたね。





もう活躍する場はなさそうだわ。





本当に最高のワールドカップだったわ。