C86B2367-AA4B-47F4-A1A2-0C641EA449A2


遅いってのはわかってるよ。

わかってるけど、今更ながら日本vsロシア戦を振り返るよ。




まずこの試合。

ワールドカップの開幕戦だったね。


日本開催も初、開幕戦も初。

そして日本中の期待を背負う。(この時はまだ日本中ではなかったけどね)



選手には味わった事のないプレッシャーが襲いかかってたんだろうね。


ワイの予想では、日本はこの予選リーグを3勝1敗で予選通過だった。
(アイルランドに大敗、スコットランドに見事勝利。と言っても、願望も含めてます)



だから、この試合はマジで落とせない試合だったんどよね。


日本はアイルランド以外を落とすと、自動的に予選敗退が決まるもんだからね。


ワイの予想でも、この試合は楽勝とまでは行かないけど、安心して観れる試合だとおもってたんだ。





ところがどっこいだよ。





開始五秒で一気に緊張したわ。



キックオフ早々の、ノックオン。

あんなのありえないプレーだよね。

しかも落としたのはワールドカップ初出場の姫野。



一気に真っ白になったろうよ。



そしてその後もノックオンからの先制トライを奪われ、一気に怪しい展開になったね。




正直こっちも死ぬほど焦ったわ。




マジで負けるのかと思った。



結果をみれば、快勝だったんだけどさ。


あれがスコットランドだったらもう立て直せないよ。


カナダには失礼だけど、カナダでよかったよ。




松島が結果3トライか。


まぁあれはごっつぁんトライみたいなものだからね。


チームみんなのトライだわ。


しかし、本当オフロードパスがみんな上手くなってたね。
あれは成功すればかなりナイスなプレーだからね。

ビッグゲイン確定だよ。


だけど、失敗すれば大ピンチ。


まさに諸刃の剣だよ。




本当いい勝ち方したから、次に無事繋がることができたね。


この試合は緊張とプレッシャーとの戦いだったね。


それに見事打ち勝ち、素晴らしい日本がまさか正規のジャイアントキリングを再び起こすのは想像できなかったよ。