0FC3F370-1DE4-4D62-9E82-7AF2A7E72D17


前回はこちら
http://www.fukutentyo-challenge.xyz/archives/15403306.html


完全に忘れた頃にメールがきたんだ。

その内容が写真のとおりなんだけど、お客様のチケットが販売されました??
ん??
どういう意味だ??


登録はしたんだけど、いよいよサイトに掲載されて販売され始めたってこと?


次の手順とか書いてあるところをクリックしたら、どうやら売れたみたいなんだよ。

だけど、viagogoに関しては初めてなんでまったくわからなくて、色々調べてみたんだ。



チケット掲載→売れる→販売を許可するって流れみたいだね。

もちろん販売を断る理由もないので、許可したよ。

すると購入者の情報がでてきて、チケットが用意でき次第、郵便で発送してくださいって。

購入者はイギリスの方だったわ。
さすがラグビー発祥の地の人だね、わざわざ日本にまでくるなんて!



チケット代なんだけど定価よりも高い値段で売れたよ。
手数料が15%かかるんだけど、それを差し引いても若干儲かるくらい。
10万くらいだね。

ちなみにチケットを購入するときも15%手数料がいるみたい。
だからviagogoは手数料を二重取りするんだね。
超絶悪徳会社だよね。


まぁそれはいいとして、無事にチケットは売れたんだよ。


あとは代金の受け取りまでなんだけど、これも調べてみたよ。


現時点では、購入者は支払いをしてviagogoが中間に入ってるんだ。
で、チケットを送付して購入者の元にわたる。
そしてその購入者がそのチケットでその公演に行けたら、その一週間後くらいに代金が支払われるみたいなんだ。


ちょっとまてよ。

実際行けたのに、購入者が行けませんでしたって嘘言ったらどうなるの?
大丈夫なの?


若干の不安もあるけど、ラグビーファンには悪いやつはいないと信じてるからね。

まぁこの続きはブログで書いていくよ。
もし振込されなかったら泣くよ。
21万がぶっ飛ぶからね。


とりあえず、チケットは売れたから安心したよ。